「連合の法則」でセフレを作れ!!

出会い系で見つけた女の子と
無事にデート出来たとします。

なんの戦略もなくデートをしていると、
セックスまで持ち込むスキルが上がらないでしょう。

 

そこで、一つの戦略をもってデートに挑むと、
あたふたしなくなるばかりか、
セックスできる確率が上がります。

 

今回は、その戦略の一つ「連合の法則」です。

戦略が必要か

そもそも、出会い系で見つけた女の子を口説く場合に、
戦略は必要なのでしょうか?

 

自然に、口説ける人は必要ないでしょう。

 

私の最初の頃のように、童貞がどんなに頑張っても、
キョドってしまって口説けません。

 

なので、口説くことに意識を向けるのではなく、
戦略を実践することに意識を向けるのです。

 

そうすると、気持ちが落ち着くので、口説きやすくなるんです。

 

とにかく最初は、慣れることを優先するために、
戦略を使うのは、意味があると思っています。

 

 

 

「連合の法則」とは

「連合の法則」とは、心理学用語です。

 

本来は関係のない別のものを結びつけて考えてしまう心理です。

 

CMや広告で、人気のタレントが起用されるのは、
そのタレントと商品を結びつけて考えているからです。

タレントと商品に関連はありません。
ですが、そのタレントと一緒に見ることで、商品もよく見えるのです。

CMの場合は、タレントに関連付けて、覚えてもらうという側面もあります。

 

「連合の法則」で、口説くには

「連合の法則」を女の子に口説く時に
応用するにはどうしたらいいのでしょうか?

 

タレントのお面をつける!!

 

きっと、タレントの好感度を、あなたの好感度と認識するでしょう。

 

って、わけないですよね。

 

単純に・・・

 

相手が好きなものの話を聞いてあげる

 

これだけです。

 

これだと、デートの時も楽ですよね。
こちらは、質問するだけで済みます。

 

相手が言ったことを、うなずき、更に質問する。

 

これだけでセックスできたら楽ですよね。

 

楽しい話をしていると、
一緒にいる相手に対しても好感度が上がる

ということなんです。

 

楽しい話をしていれば、プラスの気分になります。
それを聞いてくれる相手にも、プラスの評価をするんです。

 

良い印象より、悪い印象にならないように気をつける

いろいろ頑張って、良い印象を持ってもらって、
それからホテルに誘うのベストだと思います。

ですが、最初からは無理だと思います。

 

なので、最初は・・・

 

悪い印象を持ってもらわないことに集中

 

したほうが良いと思います。

 

  • 清潔感のある身なりをする
  • 乱暴な行動をしない
  • 言葉遣いに気をつける

 

ということは、もちろん抑えてもらって、
一緒にいる時の会話は、「連合の法則」で、
相手に好きなものの話をしてもらうことで、
悪い印象になることは避けるわけです。

 

出会い系で会った女の子を口説くんですから、
リアルな恋人を口説くわけではないんで、
デートして、悪い印象を与えなければ、セックスは出来るんです。

 

出会い系を使って、試してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事